ビックカメラの福箱到着!

年末年始の時期になると楽しみになるのは「福袋」「福箱」でしょうか。
今回、私はヨドバシカメラとビックカメラの福箱に抽選してみましたが、何とビックカメラの福箱に当選!
(実際は1回外しておりますが、繰り上げ抽選の結果当選となりました)

今回注文したのは「2420万画素 デジタル一眼レフカメラ高倍率レンズキット」です。

到着は今日の午前中でした。福箱自体はすごろくが出来るようなデザイン。

中身は何とこちらでした!

EOS 80D EF-S 18-135 IS USM レンズキット!
私の予想ですとキヤノンかニコンの初心者向けモデルかな?と思っていましたが、まさかの中級機とは恐れ入りました・・・。

バーベイタムのSDHCカード(16GB)も付属。でもSDカード結構持ってるんだよね・・・(サンディスク製)。

80Dと言うと過去に所持していた撮影機材になりますが、2016年3月から2018年12月まで所持していました。
それがまさかのここで「カムバック」する形になろうとは思ってもいませんでしたね。
そもそも最初の購入時も18-135 レンズキットだったのを今でも覚えています。

それでは本体をどうぞ。

初心者向け(EOS Kiss X7i)しか持っていなかった時に、レベルアップしようと思って購入した機材がこの80Dでした。
今から4年前の話になるんですね。

バリアングル液晶やサブ電子ダイヤル、軍艦部の液晶画面など今の90Dにも引き継がれている機能を持ち合わせています。
90Dとの違いはマルチコントローラーの有無。

折角立派な機材を入れてしまったので、Kiss Mにお別れを告げなければなりません。短い間だったけどありがとう・・・。

80Dを入れたのであれば、90Dとの比較もしないといけないですね。
比較の件はまた後日。