「コロナ論」読了

気になって購入した「コロナ論」、本日全て読了しました。

新型コロナウイルスの感染拡大を疑問に思い今回購入して見ましたが、見応えのある内容でしたね。
作者(小林よしのりさん)も私とほぼ同じ様な考えを持っており、非常に共感出来ました。

「ゼロリスクはあり得ない」事や「自分の頭で考えろ」など、まさにメディアに毒を盛られた人々に対しての忠告をしてくれています。
この本で取り上げた内容が日本全体に広がり、無意味な感染症対策取りやめなど「出鱈目な行動」の撲滅に繋がれば、また普段の日常を取り戻せると思います。

最後に皆さんへ申し上げます。

「無意味な感染症対策は、かえって自分の免疫力を破壊することに繋がる」

この言葉を覚えておきましょう。

ではまた。